· 

【レポ】こどもアート2月

シクラメンを描く

松本市こども絵画造形アトリエあーとりえ、こどもアート教室2020年2月の様子です。

今月は、シクラメンを描く、割りピン工作でアニメーション作りをしました。

 事実はひとつ、見方は人それぞれ

絵って本当に面白いな〜と思います。

同じシクラメンを描いているのに、

見方、感じ方は人それぞれ

それがいい!

 

年中児から小学5年生までが描きました。

 

誰一人として、かぶってない!

絵は、まさにその人そのものだな〜

並べると、一人ひとりの絵がさらに素敵に見えるんですよね。

みんなの絵にジーンと、感動してしまいました。

割りピン工作&

アニメーション

割りピンを使った工作、切って・つなげて、動かそう!をしました。

最後は、少しづつポーズを変えて何カットか撮影し、その画像をGIFアニメーションに。

 

各々自分が動かしてみたいものを作りました。

好きなキャラクター、動物、恐竜などなど

アニメみたいに動くと、うれしそうな子どもたち。

 

みんなの作品をシェアするうちに、こんな風にしたら面白いかも?!と子ども達から様々なアイデアが生まれてきました。

セリフ付きやストーリーのある演出など。

回を重ねるごとにどんどん発想が広がっていきました。

 

ほんの一部しかご紹介できないのが残念ですが、発想豊かな作品が多くて、びっくりです。

細かい演出で、ここまでやるとは面白い!本物のアニメのようですね。

折り紙・切り紙コラージュ

余った時間は、紙もので自由工作しました。折り紙をしたり、切り紙をしてコラージュに。

 

折り紙は、得意な子と苦手な子が分かれますね。私、実は大の苦手です・・・。大人になったら出来るようになるというものでもないですね。

 

とはいえ図を読み取る力、丁寧さ、集中力、空間認知能力が身につく

折り紙に親しむといいこといっぱいありそうです!

私も空いた時間に練習しています。

 

図書館で見つけた”5回で折れる!”シリーズが挫折せず完成できて、なかなか良かったです(^^)

コロナウィルスへの対応


会員の皆様にはご連絡しました通り、現時点では3月も通常通り開講します。但し、3/7〜となります。

 

当教室は少人数制で、不特定多数が出入りする場ではないこと、消毒用アルコールもあることから最大限感染予防に努めながら、運営できると判断いたしました。

 

なにより、学校もなく遊ぶ機会も少ない子どもたちに、楽しみの場を少しでも提供してあげたいという気持ちでいます。

 

安心して皆様に来ていただけるように、以下の感染予防に務めます。

皆様もご協力の程お願いいたします。

咳、ひどい鼻炎など体調がすぐれない場合はお休みください。

 

1.お子様のマスク着用

2.ハンカチ持参

3.水筒持参

4.開始前、終了後の手洗い、アルコール消毒の徹底

5.入室の際に、検温いたしますので、保護者の方は送る時付添お願いいたします。

6.換気しますので、寒い場合がございます。

体験&見学


体験は、通常クラス時に各1名程度受け入れております。(体験料500円。入会後はご返却します。)受け入れ可能な日程が決まり次第、LINEにてご連絡いたします。

お申込みフォームから、必要事項をご記入後、LINE公式アカウント(友だち追加お願いします。)にて簡単にメッセージをください。(メールが届かないケースが多く、LINEの方が確実だからです。)

クラス空き状況


2020年3月の募集状況は、

・水曜日 15時半〜17時半クラス空きございます。

・金曜日 15時半〜17時半空きございます。

・土・日曜日 2~3名

・ごきょうだいは、お二人一緒にご予約しづらい状況ですので、空きがでるまで募集を停止します。(会員の方は承ります)

・年中児さんは、秋までお待ち頂く場合がございます。

・3月〜4月に空きが出やすいです。体験後、入会待ちの方からご案内いたします。