· 

【レポ】こどもアート6月

宇宙のキラキラモビール作り

butterfly craft

松本市こども絵画造形アトリエあーとりえ、こどもアート教室2019年6月の様子です。プラ板で、宇宙のキラキラモビールを作りました。

お馴染みのプラ板工作。最初は、このような大きさ(下図)がトースターで焼くと1/4の大きさ(上図)に縮み固くなります。

縮む様子がくねくねして面白く、子ども達は何度もトースターをのぞき込んでいました。

焼いたプラバンを繋げて、モビールにしました。名付けて、「宇宙のキラキラモビール」夏らしい涼しげな雰囲気です。

子ども達の作品をご紹介します。宇宙に思いを馳せて、星座や銀河、惑星、宇宙人など。色もとってもカラフルに仕上がりました。

 

6月無料体験終了しました


6月は無料体験を行いました。普段よりたくさんの方に関心をお寄せ頂き、ありがとうございます。

7月からは通常どおり、体験料500円かかります。

まだ生徒募集中ですので、宜しければお問い合わせ下さい。

 

中日新聞のshunに掲載予定


先週、取材して頂きました。中日新聞のShunという冊子の習い事特集にて、紹介されます。7月末発行です。撮影にご協力頂いた生徒さん、ありがとうございました。

 

また、こちらの冊子をご持参の方に、こどもアート体験無料サービスいたしますので、中日新聞購読者様はぜひご活用下さいね。

コラム

習い事は何のため?


6月は、体験の方も来られたため、こんなお話をさせていただきました。

 

習い事を通して、お子様にどうなってほしいですか?

 

・習い事で、好きなことをさらに伸ばしてほしい。

・得意なことで自信をつけてほしい

・賢い子に育ってほしい など

 

いずれにしても、お子様が、将来「幸せに生きる力を身に付けてほしい」と願う親御さんの気持ちは、共通していると思います。

 

幸せに生きる上で必要なことは?何だと思いますか?

 

1.自己肯定感(自分らしさに対する自信)

 

2.創造力(思い描いたことを実現できる行動力)

 

その他にも色々あると思いますが、この2つのベースが必要不可欠ではないでしょうか?

 

当教室は、以下を通して、お子様の幸せに生きる力を育てるお手伝いをします。

 

★ 当教室に通うメリット

・毎月さまざまなテーマで、色々な材料や画材を使い創作に取り組める

 

・一つの作品ができるたびに、達成感と満足感が得られる

 

・試行錯誤しながら考え、やり切る力が育つ

 

・考える力(問題解決力)が身につく

 

・お絵描きって難しくない、楽しい!に変わる

 

・自分の好き(軸)が見つかり、自分らしさ(作品)に自信がもてる

 

最後に、前回も書きましたが、9歳まではじっくり想像力を育て、考える回路や集中体験をすることが、まず第一だと思います。

 

例えるならば、カチコチの貧弱な土地に、どれだけ色々な種を蒔いても育ちませんよね?まずは、ゆっくり、じっくり土づくりから。

豊かな土壌に巻かれた種は、ぐんぐん育ちます!

夏休み工作!折り染めうちわ


夏休み7/28に、一般の子ども向けにワークショプを開催いたします。通常クラスの体験ではありませんが、ぜひあーとりえの雰囲気を味わいにいらしてください。残席わずかとなっております。

詳細は、こちらから>>

体験&見学


体験は、通常クラス時に各1名程度受け入れております。(体験料500円)受け入れ可能な日程が決まり次第、LINEにてご連絡いたします。

お申込みフォームから、必要事項をご記入後、LINE@(友だち追加お願いします。)にて簡単にメッセージをください。(メールが届かないケースが多く、LINEの方が確実だからです。)

水曜15時半〜17時半クラスも開講しました。金曜日満席のためしばらく募集を中止します。