· 

キラキラコラージュ こどもアートパステルクラブ

 

こどもアートパステルクラブ9月は、スクラッチ画で花火を描き、キラキラコラージュをしました。夏に家族と見た花火の色や音、模様を思い出しながら、取り組みました。

 

モールやスパンコールなどキラキラしたパーツを豊富に用意してあげると、子どもの創作意欲も一気にUP⤴

目をキラキラさせて、それぞれのコラージュに取り組みました。

 

子どもたちの作品を、年代別に一部ご紹介します。

 

 

パステルクラブでは、年中さんのお問合せも多かったため、今年から受け入れています。テーマは一緒でも、”自分のできること”で表現していきます。

 

 

 

年長さん~1年生くらいになると、はさみで切ったり、ボンドを付けるのも上手になり、自分でどんどん作れます。

 

 

当クラブで一番多い、2年生。とにかく個性的に自分の世界を表現していきます。

 

 

派手派手好きの子どもから、シンプルでユニークなものまで実に個性的!

 

 

3~4年生になると、職人技のレベル!細かい作業も丁寧に仕上げて見事です。

 

いかがでしたか?年代別に見ていくと発達段階に沿った表現の変化も見られて面白いですね。

 

【今回のコラージュのねらい】

花火という夏の思い出から入り、スクラッチ画という技法を体験し、ワクワクするような豊富な材料を使い、子どもたちの創造性を引き出します。はさみを使ったり、ボンドで細かいパーツを貼ったりと手先も良く使います。

 

きっかけと変化と流れを作るのが、子どもが飽きないプログラムの秘訣。

細かい作業も多くて子どもには難しいかなと思っていたのですが、どの年代の子どもも90分もの間、驚くほど集中して作っていました。大成功です(^^)/

 

 


【9月の予定】2回開催

9月の2回目の人は、小学生は、3原色でピーマン、幼児は自由画、ひらめきアート。モール遊びをしています♪

 

 

ピーマンが苦手な子も、モール遊びができることを励みに頑張って描きました!

 

 

子どもから、自然発生的に始まったモール遊び。

子どもの主体性は、遊びの中で自然と発揮されていきますね!

 


秋の会員募集!体験会


 当クラブには、頭が良くて、集中力があり、器用で、感性豊かなお子さんがたくさん来ています。

 

実は、楽しく図画工作するだけで、どの子も本来こんな素晴らしい能力が備わっているのだと気づかされますよ。

 

現在各クラス定員に達しておりますが、秋の会員更新に伴い、若干名追加募集を行います。

 

9月~10月のクラスに空きが出た日に1~2名づつ体験者を受け入れます。

 

お申込みフォームに、体験受け入れ可能日を随時更新しますので、体験希望の方は、フォームよりお申込み下さい。

 

別の日で案内希望の方は、登録しておいて下されば、優先的にご連絡差し上げます。

 

 なお10月より、兄弟制度は廃止します。お一人づつの会員となります。(現行会員様は、今まで通りです。)

 

*9月・10月の体験可能日

フォームをご覧ください。

 

こどもアートお申込みフォーム>>

 


関連記事