【レポ】こどもパステルアート教室8月@松本市

【こどもパステルアート9月のスケジュール】

9/11(金) 16時半~18時 梓川公民館

 9/13(日) 10時~11時半 松南地区公民館(なんなんひろば)

料金 2000円(ペアで3500円)

 

子供パステルアート教室、単発でもご受講できます!

 

子供の習い事に!親もご参加いただけます。

月イチ、手ぶらで通える絵画教室です。 

こどもパステルアート教室会員募集中。1日前までにお申込み下さい。

>>こどもパステルアート教室詳細を見る


こんにちは、長野県松本市・安曇野市・塩尻市パステルアート専門絵画教室、パステル彩円主宰の村澤佐和子です。ご訪問ありがとうございます。

日曜日クラスの様子です。南松本イオン近くの松南公民館(南部図書館の2階です。)で開催しております。

 

「かき氷は何味にする~?」

「メロン味!」なんて会話から始まる、お絵描きタイム。


背景は、好きなようにしてみていいよと言うと、かき氷のまわりに雪だるまや犬を描きはじめ、「そうだ!ペンギンにアイスクリームを持たせよう。型を作らなくちゃ。」なんて、想像の翼がぐんぐん広がっていった、Tちゃんでした。


当教室では、最初はお手本通りに描いていきますが、

何回か通って慣れてくると、こうしてみたい!という発想が

自然と子供の中から生まれてきます。

そのタイミングを大切に、その子がイメージしたものに近づくように

サポートさせていただいております。


午後は、マンガを描くのが大好きな男の子が、体験に来てくれました。あっという間に描いてしまい、その集中力におどろきました。

 


8月のこどもパステルアート教室梓川クラスのお題は、「花火」でした。

 

この絵のポイントは、いわゆるスクラッチ技法。クレヨンで色を重ねて、楊枝でひっかくと下の色が出てきますね。

あれと同じ原理です。何色が出てくるか、楽しみでもあります。

 

子供たちも、「あ!今度は黄色が出てきた。」「あれ~?なかなか色が出てこない。」など楽しみながら描いてくれましたよ。

 面白い技法が満載のパステル nagomi アートです。